SSブログ
専用線日記 ブログトップ
前の10件 | -

10月某日 日本石油輸送川崎メンテナンスセンター専用線 [専用線日記]

そういえば、ここのところ川崎方面に出掛けていないな~っとふと思い、久々に川崎界隈に出掛けて来ました。 ( ´ω`)

あさイチはいつものパターンでJOTメンテナンスセンターへ。
1.JPG

現地に着くとスイッチャー君の扉が開いていたので、しばし待っていると
2.JPG


程なくして係員さんたちがやって来て
3.JPG

4.JPG

スイッチャー君のエンジンが掛かり、入換えが始まりました。
5.JPG

6.JPG


まず洗浄線に間隔を開けて留置されていたタキ車たちを連結させて
7.JPG

8.jpg

洗浄線から引き出します。
9.jpg

10.jpg

11.jpg

その後、翌日の発送のタキ車を一旦隣の線路へ押し込み、
12.JPG

13.jpg

14.jpg


残りのタキ車を再度引き上げて
15.JPG

今度は奥の留置線へ向かい
16.jpg

留置されていたタキ車を連結したのち
17.jpg

洗浄線へ引き出しました。
18.JPG


その後スイッチャー君は翌日発送のタキ車に向かい
19.jpg

20.jpg

定位置へ移動させて
21.jpg


最後に洗浄線に留置したタキ車の方に向かい
22.JPG

先頭のタキ車に連結して入換えが終了しました。
23.JPG

ここの入換えは短い時間ですが、見ごたえがあるのでいつ見ても楽しいです^^

次回に続きます。 (*´ω`)ノシ









【おまけ】
専用線の端っこに留置されていた黒タキとアント君。
24.JPG

往年の専用線全盛の頃を思わせる最高の雰囲気ですね~^^
25.JPG







nice!(40) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

日本製鉄東日本製鉄所君津地区工場見学 [専用線日記]

先日、4年ぶりに君津市民ふれあい祭りが開催されるという情報を見て、以前から参加したかった日本製鉄東日本製鉄所君津地区の工場見学に出掛けて来ました。 ヽ(´∀`)ノ イェーイ

普通製鉄所は構内見学は受け入れていても構内撮影は厳禁なのですが、ここは指定された場所で撮影が出来るという事で、いつか訪れたいと思っていました。

当日は東門近くにある本館からバスに乗って第四高炉~厚板工場を見学しました。


・・・という事でいきなりですが、唯一構内で撮影が可能だった第四高炉の写真です(爆) 今回この第四高炉前にあるお立ち台からのみ撮影が許可されました。
1.jpg

2.jpg

こちらがお立ち台にあった構内の説明図です。 本館と第四高炉はお互い工場の東と西の端にあるので、バスの車窓からコークス工場や第二高炉、製品岸壁など工場の主要施設や構内に張り巡られた構内鉄道の様子などを見る事が出来て最高でした^^
3.jpg


ここでの撮影タイムは15分ほどなので、さっそく撮影を開始しました。こんな目の前で高炉を見る事が出来る機会はめったにないので、あちこち撮影させてもらいました。 ( ´ω`) サイコー
4.jpg

5.jpg

6.jpg

高炉といえばトーピードカーやスラグ鍋車ですが、おっ!! たくさんいますよ^^
7.jpg

いや~たまらない光景ですね。 (*´Д`) ハアハア
8.jpg

機関車もいっぱいいました。
9.jpg

めっちゃかっこいいですね~^^ 来た甲斐がありました。
10.jpg

機関車はおなじみの凸型の他、製鉄所ならではの箱型もいました。
11.jpg

日本車両製の80t機の様です。
12.jpg

箱型の前には別の凸型も昼寝していました。
13.jpg

こちらは東芝製の60t機の様です。
15.jpg

高炉の前にももう一両機関車がいました。 いまにも高炉からトーピードカーを牽いて来そうな佇まいですが、残念ながらこの日は動いているところは見る事が出来ませんでした。
16.jpg

高炉下にはスラグ鍋車っぽいのがいる姿が見えました。
17.jpg

トーピードカーはお立ち台から撮易い位置にいたので、沢山写真を撮らせてもらいました^^
18.jpg

19.jpg

いや~すごいっすね~ この目でトーピードカーを撮る事が出来るなんて夢の様です。
20.jpg

21.jpg

22.jpg

25.jpg

短い時間でしたが、楽しいひと時でした^^
23.jpg


高炉の横には構内のさらに奥に向かう線路がありました。
26.jpg

次回はここを走る列車をぜひ見てみたいものです。
27.jpg


第四高炉を見学した後は厚板工場に向かい、真っ赤なスラブが圧延機で熱間圧延されて行く様子を目の前で見学して、その後は再びバスで構内を移動して本館に戻って工場見学が終わりました。  終了後はパンフレットなどのお土産も頂きました。
28.jpg

個人的に気に入ったのがこの日本製鉄学習帳です^^ 本来は『お子様』向けのおみやげだと思いますが、思わずもらっちゃいました。 (´∀`*)エヘ
29.jpg

中には鉄鋼製品が出来るまでの分かり易い説明などが載っています。
30.jpg


来年もいこっと。 (゚∀゚)






nice!(37) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

7月某日 福島・岩手・宮城貨物巡り その⑥ [専用線日記]

ダラダラと続けて来た福島・岩手・宮城貨物巡りですが、今回が最終回です^^

午前中、仙台臨海鉄道をおなかいっぱい堪能した後は岩沼の日本製紙岩沼工場専用線に向かう予定でしたが少し時間があったので、ちょこっとだけ仙台貨物ターミナル駅(旧宮城野駅)に寄ってみました。 
1.jpg 

まずはここに来ると必ず寄る駅入口横にある自販機です。 JRF仕様になっています。 以前はここでJR貨物オリジナルのEH500の図柄が描かれた天然水も販売されていました^^
2.jpg

ここは構内をまたぐ跨線橋があり、お手軽に構内を見学する事が出来ます。 ただ、仙台貨物ターミナル駅は現在東仙台駅~岩切駅間に建設中の新駅に移転が決まっているので、この風景を見る事が出来るのもあと数年です。
3.jpg

4.jpg

5.jpg

31fコンテナの荷役の様子も見る事が出来ました^^
6.jpg

7.jpg

ここはトラックヲタにとっても最高の場所ですね。 ( ´ω`) サイコー!!
8.jpg

その他にも廃コンたちや
9.jpg

10.jpg

11.jpg

怪しぃコンテナたちも見る事が出来ます。
12.jpg

13.jpg


また、ここはかつて使用されていた有蓋車用ホームが残っていて、旧ホームの上には
14.jpg

古い国鉄時代のコンテナが残っていました。
16.jpg

いや~良い雰囲気ですね~^^ ここにワム車たちがいた時代に来たかったものです。
15.jpg


ここではコキ車の交番検査も行っているので、検査待ちのコキ車たちがたむろしている姿も見る事が出来ます。
17.jpg

18.jpg

かつてここに荷役練習用のコキ5500が配置されていました。(07年9月撮影)
18-1.jpg



仙台貨物ターミナル駅で撮影したあとは、当初の予定通り岩沼に向かい、日本製紙岩沼工場専用線を撮影しました。
21.jpg

23.jpg

24.jpg

DD40N1のデッキにはスポットクーラー用らしき発電機が載っていました。
25.jpg

26.jpg

協三DD401はいつもの場所で昼寝していました。
27.jpg


いや~楽しい3日間でした^^  また行きたいな~ (゚∀゚)




【おまけ】
帰り道に船岡駅前に寄って保存されているED71 37を見学させてもらいました。
28.jpg

露天の保存なので塗装はだいぶくたびれていますが、思ったより良い状態でした。
29.jpg

こちらは07年6月に撮影したものです。これからも末永く保存して頂きたいものです。
30.jpg





nice!(41) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

7月某日 宇都宮(タ)日本たばこ産業宇都宮倉庫専用線 [専用線日記]

3ヶ月前に訪問したばかりですが、出張翌日に時間があったので、TMC400Aに会いにまたまた宇都宮(タ)に行って来ました。
1.jpg

この日は久々にスイッチャー君の朝の御出勤シーンを撮影する事にしました。  専用線の入口で待っていると、ほどなくして、係員さんたちが駅の方からやって来ました。
2.jpg

急いで専用線ヤードへ向かって
3.jpg

しばらくすると、クラの中からスイッチャー君が出て来ました^^
4.jpg

スイッチャー君はいくつもの渡り線を通りながら、こちらにやって来て
5.jpg

また、いくつもの渡り線を通って駅に向かって行きました。 この一連の動き、何度見ても楽しいですね^^
6.jpg


その後はスイッチャーが戻って来るまで、ヤードの線路を眺めながら待っていると・・・
7.jpg

おっ!! スイッチャー君がコキ車を牽いて戻ってきましたよ^^
8.jpg

列車はヤード中央までやってくると
9.jpg

スイッチャー君が機回しを行ない
10.jpg

11.jpg

13.jpg

14.jpg

コキ車の反対側に連結して
15.jpg

その後、列車をヤード端まで一旦押し込んで
16.jpg

17.jpg

倉庫のホームへ向かいます。
18.jpg

19.jpg

無事コキ車がホームの所定の位置に据え付けられると、スイッチャーは切り離されて、午後の出荷までの昼寝の位置に移動して朝の引き込みが終了しました。
20.jpg
いや~何度見ても楽しいですね~^^ また、こよっと。 (゚∀゚)アヒャ


最後に宇都宮(タ)にいるシキ車を撮影して終わりにしました。
21.jpg

この日はシキ611と
22.jpg

シキ850がいました。
23.jpg





nice!(42) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

4月某日 宇都宮(タ)日本たばこ産業宇都宮倉庫専用線 [専用線日記]

先日のレール運搬事業用車撮影会in越中島基地で久々に
TMC400Aたちにお会いしてテンションが上がったので、
動いているTMC400Aに会いに宇都宮(タ)へ行って来ました。
(*´ω`)ノ オヒサー!
1.jpg

まずは専用線ヤードの方に行って偵察してみると
2.jpg

おっ!! コキ車がいますよ~^^
3.jpg

奥の定位置にスイッチャー君もいました。 この日の運行は
決定ですね。 ヽ(´∀`)ノ イェーイ
4.jpg


その後は専用線からの引き出しの様子を撮影しようと
しばしの間待っていると、宇(タ)駅の方から係員さんたちが
やって来て
5.jpg

倉庫の警備員さんが構内踏切の安全確認の為にやって
来ると、程なくして
6.jpg

スイッチャー君がサイレンを鳴らしながらやって来ました。
ラッキー!! な事に、この日は操車さんで満員御礼でした。
7.jpg

8.jpg

9.jpg

10.jpg


その後はスイッチャー君は駅構内で入換えをしたのち
11.jpg

12.jpg

13.jpg


この日の仕事を終えて帰って来ました。
14.jpg

15.jpg

16.jpg

またね~ (*´ω`)ノ
18.jpg


無事専用線の撮影を終えたあとは、この日もうひとつの
目的を撮影に宇(タ)駅の方へ。

お目当てのお方が昼寝していましたよ^^ お馴染みの
シキ801(B1梁)ですが、今回の全検出場に伴い社紋が
変更になったとの情報がツイッターに流れていたので、
この目で見たいとやって来ました。
19.jpg

情報通り丸通マークが新ロゴに変更されていました。
20.jpg

4月6日に出場したみたいですね。
21.jpg

こちらは以前の丸通マークのシキ801(B2梁)です。新ロゴは
正直思ったよりも違和感は無かったのですが、個人的には
以前の丸通マークの方がしっくり来ますね。
21-1.jpg

隣にはシキ611と
22.jpg

シキ850の姿もありました。
23.jpg
近年の変圧器などの特大貨物需要の減少でシキ車も
この3両のみとなってしまいましたね。出来るだけ長く
活躍してもらいたいものです。




【おまけ①】
シキ車たちの手前に留置されていたコキ100+コキ101。
24.jpg

修繕票サシに白票が挿さっていますね。
25.jpg

拡大してみると廃車解体の為、ここまでやってきたみたい
です。 (´;ω;`)ブワッ
26.jpg




【おまけ②】
宇都宮(タ)のお楽しみといえば、正門入口付近に積まれて
いるコンテナ群なのですが
27.jpg

この日も試作コンテナの19D-90001・90002、19G-90001・
90002や
28.jpg

フォークリフト練習用のZX19A-6などがいました^^
29.jpg





nice!(38) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2月某日 日本製紙岩沼工場専用線 [専用線日記]

福島・宮城貨物めぐり最終回です。 (*´ω`)ノ ドーモ

午前中仙台臨海鉄道を堪能した後は、岩沼の日本製紙
岩沼工場専用線へ。岩沼は昔住んでいたので、何度も
通った思い出の専用線だったりします。

勝手知ったる専用線なので、まずはここの隠れたぬしで
ある協三製DD401が昼寝している秘密のスポットへ。
塗装はちょっとくたびれていましたが、お元気そうでした^^
2.jpg

久々にぬしにお会いした後は岩沼バイパス沿いにある定番
撮影地に向かいます。途中現在のメイン機であるDD40N1が
せっせと入換えしていていました。
3.jpg

4.jpg


撮影地に着きました。ここの専用線は駅への出場の時間に
幅があるので、この日はどうかな~っと、吹きさらしの中で
待っていたところ
5.jpg

キタ――(゚∀゚)――!! 1時間以上待ったのちにやっと工場
から出て来ました。 ((´д`)) メッチャサムカッター
6.jpg

それでも無事撮影出来て良かったです^^
7.jpg

8.jpg

編成の中には元さいたま新都心建設残土輸送用だった
コキ104-5000番台も繋がっていました。
9.jpg

10.jpg


無事工場からの出場を撮影した後は、返しの列車を撮影に
工場入口にある、その名も大昭和踏切へ。
13.jpg

踏切りからは工場内の専用線の様子を見る事が出来ます。
写真には複数の線路が写っていますが、現在はコキ車のみ
が入線する為右端の線路だけが使用されています。何度
見ても良い風景ですね~
11.jpg

振り返ると液化塩素の黄タキが入線していた線路には
車止めが設置されていました。(´;ω;`)ブワッ
12.jpg


そんなこんなしていると返しの列車が帰って来ました。
17.jpg

列車は一旦踏切の手前で停車して
18.jpg

その後ゆっくりと工場内に引き込まれて行きました。
19.jpg

20.jpg

21.jpg

久々にこの懐かしい光景が見れて大満足でした^^
22.jpg

また、こよっと。 (゚∀゚)






【おまけ】
仙台臨海鉄道を撮影したあと岩沼に向かう途中久々に
仙台のソウルフードで有名な半田屋へ寄ってみました。
23.jpg

久しぶりのかつ丼は(゚д゚)ウマーでした^^
24.jpg






nice!(40) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2月某日 日本製紙石巻工場専用線と石巻貨物 [専用線日記]

前回の続きです。

2日目は約5年ぶりの宮城へ。石巻港周辺で撮影する事に
しました。 (*´ω`)ノ オヒサー

いつもならそのまま石巻港駅に向かうのですが、今回は
石巻線貨物も撮影する事にしました。石巻線内での撮影は
ほとんどした事が無いので、ネットで見て良さそうだった
佳景山駅付近へ。

現地に着くと、線路の周りは枯草に囲まれていてすっきり
した場所が見当たらず、あたふたしているうちにお目当て
の石巻港駅行き1655レがやってきてしまいました。
1.jpg

しかも次にやってくる小牛田駅行の1650レも撮影地が
見つからないままウロウロしているうちに列車が来て
しまい、DE10 1729のお顔に枯草がかかる結果に。
貴重なDE10貨物だったのに失敗しました (;^_^A アリャリャ
2.jpg
やはりロケハンは必要ですね^^


その後は1655レを追っかけて石巻駅へ。DD200-1と
DD200-8が並んでいました。 かつてはDE10の天下
だった石巻貨物もすっかり代替わりしましたね。
3.jpg

4.jpg

5.jpg

しばらくするとDD200-8が動きだして機回しを始めました。
6.jpg

7.jpg

8.jpg


石巻駅で撮影した後はこの日メインの石巻港へ。釜踏切
から専用線を覗くとDD40A1がスタンバッていました。
9.jpg

10.jpg

いや~お久しぶりです。お元気そうでなりよりです^^
11.jpg

12.jpg

そんなこんなしていると、石巻駅方面からDD200-8が牽く
1655レがやってきました。この写真を撮った釜踏切ですが
新しく道路が開通した為、だいぶ風景が変わりましたね。
13.jpg

こちらは5年前に撮った写真です。
14.jpg


1655レが駅に到着すると
15.jpg

さっそくスイッチャー君が動き出して入れ替えが始まりました。
16.jpg


石巻港駅で撮影した後は再び石巻線の撮影へ。今度は
前谷地駅付近の撮影地へ行ってみました。現地に着くと
キハ110がやってきたのでパチリ。ここもちょっと枯草が
目立ちますね。
17.jpg

そんなこんなしているとDD200-1が牽く1657レがやって
きました。枯草を避けて撮ったらえらくカツカツになって
しまいました。もっとトンネル寄りで撮れば良かったかも
しれません。
18.jpg


最後は再び石巻港に向かい、駅に到着する1657レと
19.jpg

20.jpg

石巻港駅の風景を撮影して終わりにしました。
21.jpg





【おまけ】
前谷地駅前にゲートがついたバス停がありました。 (´・ω・`) ハテ!?
22.jpg

前谷地駅はJR気仙沼線BRTの起点だったのですね。
23.jpg

次回に続きます。 (*´ω`)ノシ






nice!(39) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

JR東日本・京葉臨海鉄道・小湊鐵道3社合同企画 「庫マニア」その② [専用線日記]

前回の続きです。 (*´ω`)ノシ

京葉臨海鉄道の千葉貨物駅の見学が終わったあとは
京葉市原駅から分岐している富士電機専用線にバスで
向かいました。

富士電機専用線には、すでに現役からは退いてしまって
いますが、同社所有のシキ車2両がまだその姿を留めて
いる事がマニアの間では有名です。 今回は憧れだった
シキ車を専用線の中で見学する事が出来るので一番の
楽しみにしていました。 ヽ(´∀`)ノ イェーイ

私たちが乗ったバスが工場内の専用線近くに到着すると、
そこからは専用線の線路の上を歩いてシキ車たちがいる
小ヤードに向かいました。
1.jpg

専用線の貨車門が開く様子を『専用線の中』から見る
貴重な経験も出来ました^^
2.jpg


小ヤードに入るとまずはスイッチャーたちが私たちを
むかえてくれました。 ( ´∀`) イラッシャーイ
3.jpg

早速スイッチャーたちを撮影しようと思いましたが、皆さんが
スイッチャーの周りに群がり始めたので、私は先にシキ280
から撮影する事にしました。
4.jpg

今まで塀の外からしか見た事が無かったシキ280B2が
目の前にいるなんて大感激です。 ゚゚(*´ω`*。)°゚ カンゲキ
5.jpg

多少塗装はくたびれていますが、まだ現役の様ですね。
6.jpg

台車は8つもある16軸車で、まるでムカデの様です^^
7.jpg

トラス構造の荷受梁が古めかしいですね~
8.jpg

社名板の裏側には日本AEパワーシステムズ時代の
名残も残っていました。
9.jpg


シキ280をひとしきり撮影したあとは小ヤードの奥にいる
シキ600の撮影に向かいました。
10.jpg

こちらがシキ600です。先程のシキ280の16軸に対して
24軸もあり、荷重もシキ280B2の125tに対して240tも
ある国内最大級のシキ車です。現役で残っている日通
所有のシキ611(シキ610)はこのシキ600の改良版に
なります。
11.jpg

いや~かっこいいっすね~^^ まさかこんな近くでお会い
出来るとは思ってもみませんでした。今回の企画を立てて
くれた御担当者様には感謝しかありません。
14.jpg

15.jpg

他の参加者の皆さんも思い思いに撮影をしていました。
このツアーは元々定員20名弱と少ないので、まったりと
撮影出来るのが有難いです。
12.jpg

せっかくなので細部も撮影させてもらいました。
16.jpg

17.jpg

18.jpg

超レアな京葉市原駅常備の文字に萌えます^^
19.jpg


シキ車をおなかいっぱい撮影したあとはスイッチャー君
たちの撮影に向かいました。
20.jpg

まずは手前側にいた日車 FDT111。初代スイッチャーで
既に引退済みとの事ですが、車体は綺麗な状態で保管
されていて大事にされているのがよく分かりました。
21.jpg

足回りはジャック軸のBロッドと激シブです。
22.jpg

23.jpg


もう一車は現役で稼働中の日立25t機です。こちらは
北袖の富士石油専用線からの移籍機だそうです。
24.jpg

ここのスイッチャーたちはネットにもほとんど情報が出て
おらず、半ば幻の方々だったので、この目で見る事が
出来て本当に良かったです。
25.jpg

26.jpg

日立25tの足回りはジャック軸ではありませんがこちらも
ロッド式の古めかしいタイプです。
27.jpg

かわいいキャラクターが描かれた富士物流のステッカーと
検査表記が素敵ですね^^
28.jpg

29.jpg


せっかくなので、残りの時間は専用線内の風景も沢山
撮影させてもらいました。
30.jpg

31.jpg

32.jpg

33.jpg

さすが企業の専用線です。ポイントリバーにも財産番号の
シールが貼られていました^^
34.jpg


楽しい時間もあっという間に過ぎ、終わりの時間になった
ので、再び専用線の線路を歩いてバスに戻りました。
35.jpg

いや~本当に来て良かったです。ものすごく貴重な体験を
する事が出来て楽しい思い出になりました。
36.jpg




【おまけ】
実車にお会いしてテンションが上がりまくったので、家に
あった@T356X(https://t356x.com/)さんのキットを
使ってスイッチャーを作ってみました。
37.jpg

足回りはロッド式ではありませんが、それっぽく仕上がり
ました^^
38.jpg

早速マイクロエースのシキ600に繋げて専用線ごっこで
夜な夜な遊んでいます。 (゚∀゚)アヒャ
39.jpg






nice!(40) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

11月某日 日本石油輸送 川崎メンテナンスセンター専用線ほか [専用線日記]

10月の中旬ごろからツイッターに川崎車両所に『珍客』が
いるらしいとの情報が流れていました。是非その御方に
お会いしたいな~っと川崎に出掛けて来ました。 ( ´∀`)


せっかくなので、千鳥線201レから撮影しようと早起き
して出掛けたのですが、 (゚Д゚;) ガビーン!!

なんと!! 久々にウヤをくらいました。 (´;ω;`) エーン
1.jpg


それではお目当ての方がいるか見に行ってみようと、
川崎車両所に向かうと、(゚Д゚;) マタマタ ガビーン!!

なんと!! お目当ての方はどこにも見当たりませんでした。
ヽ(*`ω´*)ノ モウヤダ-
2.jpg


早くも家に帰りたくなりましたが、せっかく早起きして来た
ので、気を取り直して浮島町のJOTメンテナンスセンター
専用線へ。

ラッキー!! な事にスイッチャー君のエンジンが掛かった
状態でスタンバっていました。 ヽ(´▽`)ノ ワーイ
3.jpg

しばらく待っていると、係員さんたちがやって来て無事
入換え作業が始まりました。
4.jpg

まず、メンテナンスが終了した車両を引き出して
5.jpg

6.jpg

7.jpg

翌日の発送位置へ入換えを行ないます。
8.jpg

9.jpg

タキ車を所定の位置に留置すると
10.jpg


今度は当日メンテナンスを行うタキ車たちの引き込みを
行ないます。
11.jpg

12.jpg

13.jpg

あっという間に入換え作業は終わってしまいましたが、
楽しいひと時でした^^
14.jpg


無事、メンテナンスセンターの入換えを撮影したあとは
浮島線の304レを撮影に川崎貨物駅へ。 跨線橋から
構内を眺めてみると・・・

おや!? 千鳥線の着発線に石油タキ車がいますね~
どうやら訓練列車の運転がありそうです^^
15.jpg

そんなこんなしていると304レがやって来たのでパチリ。
御担当はDD55 17でした。
16.jpg

304レのあとは定番のカーブに移動してDD601が牽く
浮島町行きの305レと
17.jpg

返しの306レを撮影して午前中の撮影を終わりにしました。
18.jpg


次回に続きます。 (*´ω`)ノシ





nice!(41) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

7月某日 坂城 ENEOS 北信油槽所専用線 [専用線日記]

前回の続きです。 (*´ω`)ノ

神奈川臨海鉄道を堪能した翌日は約16年ぶりに坂城へ
代替わりしたスイッチャーに会いに行って来ました^^
1.jpg

到着早々スイッチャー君の様子を確認してみると、おっ!!
この日の御担当はブルーのDB25-2みたいですね。
ここにはもう一両グリーンのDB25-1もいて交代で使用
されているそうです。
6.jpg


スイッチャー君が動き出す時間までまだ間があったので
ここのもう一つの名所を見学する事にします。
2.jpg

かつてしなの鉄道で活躍していた169系S51編成がここで
静態保存されています。
3.jpg

引退時の前照灯はシールドビームでしたが、最近デカ目に
復元されたとの事です。169系はやはり原型デカ目の方が
似合いますね。いや~懐かしいです。( ´∀`)
4.jpg

反対側のクハ169-27は引退時のシールドビームのままで
引き続き保存されています。
5.jpg

169系を撮影しているとちょうど115系S9編成(台鉄色)が
やって来たのでパチリ^^
7.jpg


そんなこんなしていると、85レの出発の時間が近づいて
来たので駅に戻ります。駅には85レを牽くEH200-17が
スタンバっていました。
8.jpg

上記の写真を撮っていると、遠くの方から汽笛が聞こえて
来ました。どうやら入換えが始まったみたいです。急いで
ホームに向かうと、ちょうどスイッチャーに押されたタキ車が
こちらに向かって来るところでした。
9.jpg

スイッチャー君はタキ車をEH200-17のそばまで押してくると
10.jpg

11.jpg

再度荷役線に向かい
12.jpg

13.jpg

荷役線の奥側に残っているタキ車を引き出して
14.jpg

先程の編成と連結させました。
15.jpg

16.jpg

ひと仕事が終わったスイッチャー君は荷役線に戻って
次の仕事まで休憩の様です。
17.jpg

その後、出発時間になるとEH200-17に牽かれた85レが
根岸に向かって出発して行きました。
18.jpg


85レが出発すると程なくしてEH200-7に牽かれた5774レが
到着しました。EH200-7は前日根岸でお会いしたカマですね^^
20.jpg

EH200-7が列車から切り離されて転線すると
21.jpg

22.jpg

専用線への引き込みに再びスイッチャー君が登場しました。
24.jpg

SR1系とEH200との3並びも撮れました。 ヽ(´∀`)ノ イェーイ
25.jpg

5774レは短い編成の為
26.jpg

荷役線の奥側に列車を留置して入換えは終了しました。
27.jpg

ここはホームの目の前に荷役線があるので、入換えだけ
でなく、荷役の様子も見る事が出来るのがいいですね。
28.jpg

29.jpg


お昼まで坂城駅で過ごした後はひさびさに碓氷峠鉄道
文化むらへ。
30.jpg

夏休み中だったので、体験運転中のEF63や
31.jpg

トロッコ列車が動いている姿を撮影する事が出来ました。
32.jpg

貴重な展示車両たちにも久々にお会いする事が出来て
楽しいひとときでした。
33.jpg

34.jpg

35.jpg


最後は安中駅へ。5097レの到着シーンの撮影がお目当て
でしたが、残念ながらウヤだったので、留置されていたタキ
1200たちを撮影して終わりにしました。
36.jpg

安中もトキ車がいなくなって、寂しくなりました。(´・ω・`) サビシイ
37.jpg

38.jpg

次回最終回です。 (*´ω`)ノシ







nice!(42) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | - 専用線日記 ブログトップ